MENU

ドラマ『インフォーマ』徹底解剖!相関図・続編情報などまとめ

インフォーマ

引用:カンテレ

ドラマ『インフォーマ』について下記の内容でお届けします。

それではスタートです!!

もくじ

相関図・キャスト

引用:カンテレ

基本情報

ジャンルドラマ
製作年2023年
話数10話
視聴時間約25分
視聴時間4時間7分
監督藤井道人
原作沖田臥竜

あらすじ

三島寛治は、主にゴシップ記事を扱う『週刊タイムズ』の記者。志したはずのジャーナリズム精神など欠片もない、有名人のスキャンダルばかりを追いかける日々に、どこか虚しさや違和感を覚えていた。そんなある日、三島は編集長の長澤あすかの指示で、尼崎まである人物を迎えに行く。長澤は、「普通に生きていたら見られない世界を見たい」という、三島のかつての願いを叶えるチャンスだと送り出すが、待っていたのは、どうみてもカタギではない男・木原慶次郎。木原は元2代目西宮会の若頭補佐で、現在は裏社会、政治、芸能、あらゆる分野に精通し、情報屋の中でも都市伝説的な存在“インフォーマ”として、その名を知られる人物だった。

引用:カンテレ

ロケ地・撮影場所

焼肉 光

引用:尼崎チャンネル

住所兵庫県尼崎市南塚口町1丁目4−16
アクセス塚口駅から徒歩6分

三島寬治(佐野玲於)が木原慶次郎(桐谷健太)と初めて会った焼肉屋は、兵庫県尼崎市焼肉 光(みつ)です。

ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店

引用:ウルフギャングステーキオフィシャルサイト

住所東京都港区北青山2丁目5−8 青山 Om-Square 1F
アクセス外苑前駅から徒歩1分

六車組のアジトは、東京都港区北青山ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー青山店です。
第5話のラストシーンが印象的でした。

AQUASTUDIO

引用:pstudio

住所千葉県君津市人見1209−1
アクセス君津駅から公共交通機関・徒歩で23分

長回しでの大乱闘シーンは、千葉県君津市AQUASTUDIOです。
7階建ての巨大な廃墟ビルのセットです。巨大な廃墟ビルでの抗争はめちゃくちゃ迫力がありましたね。

監督

ドラマ『インフォーマ』の監督は、藤井道人監督です。

藤井道人 監督作品

藤井道人監督の『インフォーマ』以外の監督作品は、下記の通りです。

作品名公開年
青春18×2 君へと続く道2024
最後まで行く2023
ヴィレッジ2023
余命10年2022
ヤクザと家族 The Family2021
DIVOC-122021
宇宙でいちばんあかるい屋根2020
新聞記者2019
デイアンドナイト2019
青の帰り道2018
悪魔2018
光と血2017
全員、片想い2016
7sセブンス2015
幻肢2014
オー!ファーザー2014

最新作 映画『青春18×2 君へと続く道』

引用:映画.com

2024年5月3日から劇場公開されている映画『青春18×2 君へと続く道』が藤井道人監督の最新作です。レビューが5点満点中4.0の高評価な作品です。最新作も目が話せないですね。

評価・レビュー

国内最大級の映画・ドラマ・アニメのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」の評価は?

★★★★☆ 3.6

・1話30分全10話 テンポ良く見れてよき。死んだ目で人を殺す森田剛が底知れなくて圧倒される。

・想像以上に面白くて2.3回見てます。ぽんこつ役の佐野玲於くんがしっかり役に入っていてめっちゃ面白い。桐谷健太さん演技も上手いし最高にいい味出してる。。ストーリーの展開もよい。

・中盤くらいから緊迫してきて面白かった。静かだけど狂ってる森田剛、良かった!

・森田剛さんがとにかくよかった、すごくよかった。引き込まれて一気にみちゃった!

・続編ください。こんなんスピンオフいくらでも作れるやろ。良かった。全員が全員輝いてた。アクションも映像も好みだった。

(評価を一部抜粋)※24/6/9時点の評価です。

【Filmarks(フィルマークス)とは】

国内最大級の映画・ドラマ・アニメのレビューサービス。
作品のレビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「作品の鑑賞記録」や「観たい作品のメモ・備忘録」「作品の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として、利用できる。
月間利用者数:約880万人 ・累計レビュー数:1.9億

感想

森田剛さん演じる不気味な男・冴木を見る目的で鑑賞しました。
映画『ヒメノアール』でサイコパス野郎を演じた森田剛さんで演技に惚れ込みました。
インフォーマでの役どころは謎の集団のボス。職業人として怖い、冷徹で無慈悲な男を演じています。
全10話ありますが、最終話まで登場し、終始怖いです。5話のラストシーンなんてガクブルです。

観進めていくと、情報屋の木原と冴木の関係性・過去の出来事・因縁が浮き彫りになっていき、どんどん引き込まれていくストーリーで面白いです。
裏社会を描くダークなミステリアスなドラマが好きな方にはおすすめできるドラマです。

原作

引用:カンテレ

ドラマ『インフォーマ』の原作は、沖田臥竜さんの同名小説が原作です。

¥1,320 (2024/06/10 13:06時点 | 楽天市場調べ)

漫画化

引用:小学館コミック

『インフォーマ』は、漫画化されています。

¥770 (2024/06/09 19:12時点 | 楽天市場調べ)

インフォーマ シーズン2・続編は?

現在、ドラマ『インフォーマ2』の制作情報はありません。
ただし、小説『インフォーマ2』は2023年12月に発売されています。

引用:紀伊國屋書店

ドラマ『インフォーマ』の最終話も、続編を匂わせるような終わり方だったので、小説の続編が発表された今、否が応でも期待しちゃいますね。朗報を待ちましょう!!

【地上波再放送予定は?】動画配信サービス一覧

現在、『インフォーマ』の地上波再放送予定はありません。
ただし、今すぐ観たい方は、下記の動画配信サービスで視聴可能です。

:見放題  :レンタル  ー:配信なし
← スマホの方は横にスライドできます →

スクロールできます
VOD配信状況月額料金(税込)無料期間公式HP
U-NEXT
UNEXT
2,189円31日間U-NEXT
AmazonPrime
amazonprime
月額600円
年間5,900円
30日間AmazonPrime
NETFLIX
netflix
790円 〜 1,980円なしNETFLIX
Lemino
Lemino
990円31日間Lemino
DMM
DMMTV
550円30日間DMM TV
hulu
hulu
1,026円なしhulu
※配信情報は24/6/9時点の情報です。最新の配信情報は各サイトでご確認ください。

← スマホの方は横にスライドできます →

まとめ

映画『インフォーマ』について下記の内容でお届けしました。

『インフォーマ』でも不気味な演技を見せた森田剛さん演技が気になった方は、”おすすめ作品”を下の記事にまとめています。よければご覧ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。また、お会いしましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ